何だかんだおうちが一番。来年は更に貯金額を増やす

小寒さも徐々に加速がついてきた最近、いっそう家のありがたみが分かります。こうして家にいながら一年間を振り返ると、仕事のこと、生活関係の工夫を取り入れてきたこと、節約のこと、コツコツ預貯金のこと、各種生活関連の手続き的なことと、この一年も何やかやよくやってきたと思います笑

たまーに、いつもの生活タスクを脱力ボイコットしすぎない程度に脱力しては適当にお休みする加減やゆとりを持って、社内忘年会イベントを控えながら今年もいよいよ締めくくりに入ろうとしています。

今年もっとも、というほどではなくともよかったりおもしろかったりしたことは去年の1.5倍ほどはトータルで金額を上げての預貯金ができたことで、増えた合計額そのものよりも日々そして毎月という具合に定期的にじわっ、じわっ、と溜まっていく感覚を掴んだり手ごたえを実感する瞬間がおもしろかったと思います。

今年の反省点

反省点としては、ちょっと趣味に費やす時間が少なかったことでしょうか。夫と共働きなので致し方ない部分もあると思いますが、一致する休日は休日で普段どうしても距離的時間的に無理のあるスーパーなどへの買い出し関係や家事的なことだけでもそれだけでけっこうあっという間に一日なんて終わってしまいます。

家事に終わりはないことからも、家事代行サービスなどといった職業が成り立つのも分かる気がしますね。ただ、同時におうちのお手入れを自分自身で定期的にするからこそ湧いてくる愛着があったりもするもので、すべてを代行サービス関係や今話題のお掃除ロボットだけにおまかせして自分たちの暮らしている住まいでありながら自分は家の手入れなんか一切何もしませんというのもちょっと残念な気もします。

ともあれ、笑いあり涙ありだった今年一年でした。来年も日々のよりよい過ごし方のレベルアップを図っていきたいと思います!

保存